コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パワースポット power spot

デジタル大辞泉の解説

パワー‐スポット(power spot)

霊的な力が満ちているとされる場所。
[補説]1990年代ごろからのオカルト超自然主義の流行に伴って使われだした。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

パワースポット

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さん、手相占い芸人の島田秀平さんらが火付け役とされる。全国に点在し、富士山(山梨・静岡)や屋久島(鹿児島)などの「自然系」、明治神宮(東京)や厳島神社(広島)などの「宗教系」が多い。

(2010-09-09 朝日新聞 朝刊 徳島全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

パワースポットの関連キーワードイアオ渓谷州立公園ななつ星in九州伊勢志摩の観光地西山加朱紗CHIE小林恵美本木香吏中西真貴ななつ星市川友補説

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パワースポットの関連情報