コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

超自然主義(読み)チョウシゼンシュギ

デジタル大辞泉の解説

ちょうしぜん‐しゅぎ〔テウシゼン‐〕【超自然主義】

supernaturalism》哲学・宗教学などで、理性では説明のつかない事象の存在を認め、これを超自然的な力や神の啓示・奇跡などによって説明しようとする立場。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうしぜんしゅぎ【超自然主義】

感覚的および知性的認識でとらえられる自然的存在を超えた、何らかの存在を想定し、その認識は信仰・啓示・直覚などにより得られるとする哲学上および信仰上の態度。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

超自然主義の関連情報