主義(読み)シュギ

デジタル大辞泉の解説

しゅ‐ぎ【主義】

持ちつづけている考え・方針・態度など。「それが僕の主義だ」「完全主義」「菜食主義
思想・学説・芸術理論などにおける一定の立場。イズム。「実存主義」「自然主義文学」
特定の原理に基づく社会体制・制度など。「資本主義

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅぎ【主義】

常にいだいている主張・考えや行動の指針。 「私は肉類を食べない-です」 「事なかれ-」
特定の理念に基づく、学説や思想上の立場。また、体制や制度。 「実証-」 「資本-」 〔「哲学字彙」(1881年)に英語 principle の訳語の一つとして載る。本来「道義を重んじ尊ぶ」の意で漢籍の「逸周書」にある〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

主義の関連情報