コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビデオチップ びでおちっぷ

4件 の用語解説(ビデオチップの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ビデオチップ

ビデオカード上に搭載されている、パソコンの画面表示の制御を行うLSI描画チップグラフィックスチップ、グラフィックコントローラーとも呼ばれるCPUから描画データを受け取り、グラフィックスメモリーに転送する。現在では、グラフィックスアクセラレータの機能である描画処理機能を有するものがほとんどである。以前は実際の画面表示を行うチップRAMDAC)がビデオチップと別になっていたが、現在はRAMDACを内蔵しているものが多い。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ビデオ‐チップ(video chip)

コンピューターの画面表示を担うLSI。グラフィックチップ。描画チップ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone