コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピルビン酸代謝経路 pyruvate metabolic path

法則の辞典の解説

ピルビン酸代謝経路【pyruvate metabolic path】

生体内物質代謝で重要な経路.ピルビン酸(焦性ブドウ酸)はエムデン‐マイヤーホーフ‐パルナスの経路*で,グルコースグリコーゲンから生成し,ホスホエノールピルビン酸となった後,酸化を受けてアセチルCoAとなり,クエン酸サイクルに組み入れられるのが主要経路であるが,他にもいろいろな化合物の代謝生成原料となっている.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android