ファーレウス‐リンドクヴィスト効果(英語表記)Fahraeus Lindqvist effect

法則の辞典の解説

ファーレウス‐リンドクヴィスト効果【Fahraeus Lindqvist effect】

別名をシグマ効果*という.血液のような粘性のある懸濁液が,小口径の管を流れるときに,見かけの粘性が減少する現象をいう.直径が0.3mm以下の細管で顕著に現れる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android