フィルムは生きている

デジタル大辞泉プラスの解説

フィルムは生きている

手塚治虫による漫画作品。アニメーション映画の制作にかける少年たちの戦いを描く。『中学一年コース』1958年4月号~1959年3月号、『中学二年コース』1959年4月号~1959年8月号に連載。鈴木出版手塚治虫漫画選集全1巻。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android