フィルムは生きている

デジタル大辞泉プラスの解説

フィルムは生きている

手塚治虫による漫画作品。アニメーション映画の制作にかける少年たちの戦いを描く。『中学一年コース』1958年4月号~1959年3月号、『中学二年コース』1959年4月号~1959年8月号に連載。鈴木出版手塚治虫漫画選集全1巻。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android