コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィールドカメラ フィールドカメラ field camera

2件 の用語解説(フィールドカメラの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

フィールド‐カメラ(field camera)

野外で使用されるカメラの総称。特に、フィルムサイズが4×5インチ判以上で、折りたたみ式の携行性に優れた大判カメラを指す。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典の解説

フィールドカメラ

 文字どおり屋外で使われるカメラの総称だが、日本では一般に4×5インチ判以上の画面サイズを持ち、 アオリ 機構が付いているが、折りたたみ式で携帯性がいいものを指す。例外的に6×9cm判のフィールドカメラもある。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のフィールドカメラの言及

【カメラ】より

…1851年,イギリスのアーチャーFrederick Scott Archer(1813‐57)が湿板写真を発明するとともにカメラは携帯容易な蛇腹付きのものが一般的になった。このころから野外で使用するフィールドカメラと室内専用のスタジオカメラの区別が生ずる。70年代以降乾板の発明,その高感度化に伴い,穴をあけた木や金属板を落下,あるいはばねなどで作動させるギロチンシャッターや,後述のフォーカルプレーンシャッター,レンズシャッターといった基本的なシャッター方式がすべて開発された。…

※「フィールドカメラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フィールドカメラの関連キーワード銀塩カメラDVカメラデジカメクレタ文字オフカメラオンカメラコンパクトデジタルカメラスチールカメラ中判カメラポケットカメラ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フィールドカメラの関連情報