コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェイシング facing

翻訳|facing

2件 の用語解説(フェイシングの意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

フェイシング【facing】

商品の包装の上面、顔に当る部分をフェイスといい、面を揃えることから、商品陳列をいう。陳列棚(ゴンドラ)内において、面(フェイス)をいかにきちんと、また、購買意欲をそそるように陳列するかが、フェイシングの技法といえる。これに派生して陳列管理をフェイシング管理という。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

とっさの日本語便利帳の解説

フェイシング

棚割りのこと。商品の棚(フェイス)への並べ方で、売り上げに大きく影響があるといわれる。経験に頼る店長もいるが、最近ではフェイシングの科学的分析が盛ん。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フェイシングの関連キーワードニューフェースフェースタオルフェースツーフェースフルフェイスカップ詰包装クリップ包装ケーサー食品包装物的流通アッパーサーフェイス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フェイシングの関連情報