フェノール係数

法則の辞典の解説

フェノール係数【phenol coefficient】

石炭酸係数*,あるいはランセット係数*と呼ぶこともある.殺菌作用をフェノールと比較したときの値.試験法,および試験対象微生物は標準化されていて,未知物質の活性は,フェノールとの希釈度の比で表される.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android