コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォーミュラ方式 フォーミュラほうしきformula system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォーミュラ方式
フォーミュラほうしき
formula system

関税引き下げに当たり,計算式によって一律に引き下げを行なう方式をいう。ガット・東京ラウンドにおいては,スイスが提案した次の式が用いられた。 ZaX/ (aX) 。ここで aは係数,Zは交渉後の税率,Xは交渉前の税率。この式はハーモナイゼーション・フォーミュラ方式のための計算式で,単なるフォーミュラ方式の特徴を持つのみならず,現行の税率が高ければ高いほどその引き下げ幅が大きくなり,引き下げ後の関税率構造を平準化するハーモナイゼーション効果を持っている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android