フリースペース(英語表記)free space

デジタル大辞泉の解説

フリー‐スペース(free space)

目的にとらわれない自由な空間。住宅内の使用目的を限定しない多目的室など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

フリースペース

NPO法人フリースクール全国ネットワークによると、厳密な定義はないが、子どもを学校外で受け入れる民間団体のうち、遊びや体験活動の要素が強いところを指す。学習の要素が強いところはフリースクールと呼ぶことが多い。不登校の急増を受け、1980年代からフリースクール、90年代からフリースペースが全国に広がった。全国に計数百のフリースペース、フリースクールがあるとみられている。

(2012-05-14 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

フリー‐スペース

〘名〙 (free space) 自由に使える空間。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フリースペースの関連情報