コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フルメンチウス Frumentius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フルメンチウス
Frumentius

4世紀のシリア人,エチオピアのキリスト教会創立者。兄弟のエデシウス Aedesiusとともにエチオピア人にさらわれたが,のちに王子の傅育官をつとめ,キリスト教を広めた。アタナシウスから初代エチオピア司教に叙せられた。エチオピアでは平安の父 Abba Salamaと呼ばれている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android