フロレンティーノ ペレス(英語表記)Florentino Rodriguez Pérez

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
実業家 レアル・マドリード会長

国籍
スペイン

生年月日
1947年

出生地
マドリード

経歴
妻と一緒に発行した情報誌の成功をもとに、建設会社を設立。堅実な経営手腕を買われ、建設大手のACSにスカウトされる。のち会長となり、同社を欧州でも2強といわれる大企業に押し上げた。2000年サッカー・スペインリーグの名門レアル・マドリード会長に就任。練習場の売却や日本遠征、グッズ販売などで負債を抱えていた球団の経営立て直しに成功。フィーゴ、ジダンロナウド、ベッカムなどの当代の一流選手を次々と移籍させ、“銀河系集団”と呼ばれるチームを作り上げた。2006年辞任。2009年6月レアルの会長に復帰し、ブラジル代表のカカを6500万ユーロ(約89億円)で引き抜き、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドを史上最高額の8000万ポンド(約129億円)で獲得した。2012〜2013年シーズン米経済誌「フォーブス」で“世界で最も価値のあるクラブ”に選出される。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android