ブラロック=ハンロン手術(読み)ブラロック=ハンロンしゅじゅつ(英語表記)Blalock-Hanlon operation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブラロック=ハンロン手術
ブラロック=ハンロンしゅじゅつ
Blalock-Hanlon operation

開胸して心房中隔欠損を作成し,小循環系と大循環系の間に交通をつくる手術術式。大血管転位症の手術として用いられる。なお,2ヵ月未満の乳児には最近,ラシュキン法による非開胸心房中隔欠損作成術も行われている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android