乳児(読み)ニュウジ

大辞林 第三版の解説

生後一年から一年半ぐらいまでの子供。児童福祉法では満一歳以下の子供をいう。ちのみご。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 生後一年頃までの小児。母乳またはそれにかわる粉ミルクなどで育てられる時期の子ども。ちのみご。嬰児(えいじ)
※女工哀史(1925)〈細井和喜蔵〉一七「独逸に於ける富裕階級の乳児死亡率が」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の乳児の言及

【年齢】より

…そのいくつかを年齢順に列挙すると次のとおりである。(1)満1歳未満 児童福祉法では乳児とし,その福祉施設として乳児院が設けられている(37条)。(2)満3歳以上 学校教育法では幼稚園の入園資格が与えられている(80条)。…

※「乳児」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

乳児の関連情報