コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブランダイス大学 ブランダイスだいがくBrandeis University

1件 の用語解説(ブランダイス大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブランダイス大学
ブランダイスだいがく
Brandeis University

アメリカ,マサチューセッツ州ウォルサムにあるユダヤ系の私立,共学制,非宗派の大学。 1948年開校,52年最初の学位授与。ユダヤ人で最初に合衆国最高裁判所裁判官 (陪席判事) に登用された L.D.ブランダイスにちなんで命名。人文,自然科学部と同大学院 (1953) から成る。付設のフローレンス・ヘラー社会福祉高等研究大学院は,ウィーン国際奨学生制度とともに著名。キャンパス内には,アメリカ・ユダヤ史学会もおかれている。教員数約 400名,学生数約 4000名 (1997) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ブランダイス大学の関連情報