ブービヤーン島(読み)ブービヤーンとう(英語表記)Būbiyān

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブービヤーン島
ブービヤーンとう
Būbiyān

ペルシア湾奥,クウェート湾北岸の沖合い,シャットルアラブ川三角州の西南に隣接する島。クウェート領で,南北約 40km,東西約 30kmの島。南東海岸に,1902年に建造されたトルコの城塞跡がある。無人島であるが,夏には沿岸漁業が行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android