コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プルダウンアペックス方式 pull down apex

パラグライダー用語辞典の解説

プルダウンアペックス方式

レスキューパラシュートの構造のひとつ。パラシュートの先端にコードが付き下側に引っ張り、開傘時に横から見るとセンターが凹みカボチャの様な形になる。TRICONICAL(トリコニカル)と呼ばれるスタンダードなものと比べ落下速度が10%程度遅くなり、開傘時の揺れも軽減されている。現在、市販されているレスキューパラシュートは殆どこの方式を採用している。

出典|パラグライダー用語辞典について | 情報

プルダウンアペックス方式の関連キーワードレスキューパラシュート

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android