センター

精選版 日本国語大辞典「センター」の解説

センター

〘名〙 (center, centre 中心、中央、まん中のから)
① 専門的・総合的施設や機能が集中しているところ。「文化センター」「がんセンター」「ビジネスセンター」など造語要素としても用いる。
※おとしばなし李白(1949)〈石川淳〉「そこの四辻をまがったところが歓楽センターだ」
球技で中央のポジション。また、その位置を占める者。野球では、外野中堅手、サッカーでは、フォワードのまん中の一人など。
※新式ベースボール術(1898)〈高橋雄次郎〉三「中堅は〈〉略しして『センター、フールド』又は『センター』と呼びます」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「センター」の解説

センター(center/centre)

中心。中央。
その分野・部門の中心的役割をする機関や施設。「ビジネスセンター」「文化センター
球技で、中央のポジション。
㋐野球で、中堅外野の中央部)。また、中堅手
ラグビーで、4人のスリークオーターバックスのうち、中央に位置する左右二人の選手。
アメリカンフットボールで、スクリメージラインの中央に位置する攻撃側の選手。
[類語]中心真ん中真ん真ん中ど真ん中中央正中せいちゅう中点しんただなかまっただなかあいだ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android