プル型情報サービス

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

プル型情報サービス

必要な情報を、ユーザーが能動的に取得するタイプの情報サービス。WWWは、代表的なプル型情報サービスの1つである。プル型情報サービスとは対照的に、ユーザーの能動的な操作を伴わずに、半強制的に情報を配信する方式のものは、プッシュ型情報サービスと呼ばれる。「プル型」という呼称は、このプッシュ型との対照を明確にするために利用されることが多い。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android