ヘリカルスキャン方式

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ヘリカルスキャン方式

磁気テープデバイスの記録方式の1つ。ヘリカルスキャン方式では、円筒形をした磁気ヘッドを回転させながら、走行するテープへのデータ記録、テープからのデータ読み出しを行なう。ヘリカルスキャン方式を採用したデバイスとしては、家庭用VTRやDATなどが代表的である。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android