コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘンリーネック Henley neck

デジタル大辞泉の解説

ヘンリー‐ネック(Henley neck)

丸首の変形デザインの一種で、丸首に短い前立てが付き、ボタン留めされたもの。ロンドンのテムズ河畔のヘンリーで毎年行われるボートレース、ロイヤルヘンリーレガッタの選手のユニホームの形から。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ヘンリーネック

丸首で、前中心を胸の辺まで開けてボタン止めにした襟。ヘンリー-レガッタに出場する選手のユニフォームから生まれた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ヘンリーネックの関連キーワードユニフォーム丸首

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヘンリーネックの関連情報