コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベストドレッサー賞 べすとどれっさーしょう

1件 の用語解説(ベストドレッサー賞の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ベストドレッサー賞

ファッションセンスに優れ、各界の第一線で活躍する著名人に贈られる賞。ファッション意識の向上、ファッション産業の発展、各界との文化交流などを図るため、1972年に社団法人日本メンズファッション協会が創設した。以来、毎年11月下旬~12月上旬に受賞者の発表が行われている。受賞の対称となるのは、政治、経済、学術、文化、スポーツ、芸能などの各界において、その年を代表する活躍をした人物。ジャーナリスト、歴代受賞者、協会会員によるアンケート結果をもとに、選考委員会が最終的に受賞者を決定、受賞者には表彰状トロフィーが授与される。2013年には、首相の安倍晋三(政治部門)、フリーアナウンサーの滝川クリステル(特別賞)などが受賞した。

(2013-12-2)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベストドレッサー賞の関連キーワードファッションショーフルファッションハイファッションアンティークファッションファッショングラスファッションリングマスファッションレトロファッションファッション コレクションファッション販売

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベストドレッサー賞の関連情報