ベネディクス効果(読み)ベネディクスこうか(英語表記)Benedicks effect

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベネディクス効果
ベネディクスこうか
Benedicks effect

等質な金属に大きい温度勾配があると,熱起電力が生じる現象。 1916年 C.ベネディクスが水銀について見出した。この現象は他の金属でも認められている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android