コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベル串田 ベル くしだ

2件 の用語解説(ベル串田の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ベル串田 ベル-くしだ

1913-1994 昭和-平成時代の洋画家。
大正2年11月20日生まれ。昭和13年二科展に初入選し,以後藤田嗣治(つぐはる),東郷青児に師事。36年二科会員,48年同展で「日本讃歌」が内閣総理大臣賞。欧米で個展を開催,またサロン-ドートンヌなど国際展にも出品した。平成6年12月2日死去。81歳。岡山県出身。岡山師範卒。本名は串田岩彦。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

20世紀日本人名事典の解説

ベル串田
ベルクシダ

昭和・平成期の洋画家



生年
大正2(1913)年11月20日

没年
平成6(1994)年12月2日

出生地
岡山市

本名
串田 岩彦

学歴〔年〕
岡山師範卒

経歴
昭和13年二科展に初入選。のち二科会理事。

出典|日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
20世紀日本人名事典について | 情報

ベル串田の関連キーワードトム ハンクス拡散デトリングバルカン戦争光の科学史シャ乱Q記者クラブアルバニア文学石炭産業角閃石黒雲母花崗岩

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone