コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペグマトイド pegmatoid

岩石学辞典の解説

ペグマトイド

火成岩の非常に粗粒な相でペグマタイトの様相を示す岩石であるが,ペグマタイトに特徴的なグラフィック組織が存在しない岩石[Holmes : 1920, Evans : 1912].シャンドは准長石ペグマタイトのことを呼んだ[Shand : 1910].ペグマティトイド(pegmatitoid)とは異なる岩石である.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

ペグマトイドの関連キーワード残存ペグマトイド組織文象ペグマトイド組織アポグラフィック組織ペグマタイト硬石膏ペグマチトイド

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android