コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペトロブラス Petrobrás

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペトロブラス
Petrobrás

ブラジルの国営石油会社。正式名はペトロレオ・ブラシレイロ Petróleo Brasileiro S.A.。1950年代までのブラジルは,国内原油生産,精製能力ともにごくわずかで,石油需要の多くを輸入に頼っていた。1953年バルガス政権のもとで設立され,石油・天然ガスの探鉱開発から精製部門までを独占してきた。石油危機後の 1974年に沖合の大規模油田,カンポス油田を発見,翌 1975~97年はサービス契約に基づき外国石油企業の技術協力を得ながら,カンポス油田,サントス油田などの海底油田開発を進めてきた。この間の探鉱開発の経験・技術蓄積により,特に深海油田開発において世界有数の技術力を備えてきた。1997年には憲法が改正されペトロブラスによる石油産業独占が廃止されたが,依然として国内石油事業の中心的な役割を果たしている。2007年以降は,海底の岩塩層下での大規模油田発見が相次いだ。一方で石油危機後の 1970年代に,国内に豊富にあるサトウキビを活用したバイオ燃料開発を推進し,この分野でも世界最大の供給力を備えている。ブラジル政府が議決権付き普通株の 55.6%を保有。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ペトロブラスの関連キーワードガイゼル

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ペトロブラスの関連情報