ページランク(読み)ぺーじらんく

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ページランク

Google社の共同創設者の1人、ラリー・ページが発案したWebページのランク付けを行うためのアルゴリズム。またはそのランク付け。アクセス数からではなく、他のWebページからのリンクを数値化して評価を行う。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ページランク(PageRank)

米国グーグル社のサーチエンジンにおける、ウェブページの重要度を表す指標。または、その判定技術。リンクされたページ数が多いほど、重要なページであるとみなして算出する。検索語句との関連性の高さとページランクから総合的に判断し、検索結果の順序が決められる。グーグルページランク。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ホームページ制作用語集の解説

ページランク

Google社が開発し自社の検索エンジンに搭載している、WEBページの重要度の判定技術、算出された各WEBページの重要度の指数のこと。10段階で表示され10が最も良いとされている。

出典 (株)ネットプロホームページ制作用語集について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android