コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ページランク ぺーじらんく

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ページランク

Google社の共同創設者の1人、ラリー・ページが発案したWebページのランク付けを行うためのアルゴリズム。またはそのランク付け。アクセス数からではなく、他のWebページからのリンクを数値化して評価を行う。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ページランク(PageRank)

米国グーグル社のサーチエンジンにおける、ウェブページの重要度を表す指標。または、その判定技術。リンクされたページ数が多いほど、重要なページであるとみなして算出する。検索語句との関連性の高さとページランクから総合的に判断し、検索結果の順序が決められる。グーグルページランク。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ホームページ制作用語集の解説

ページランク

Google社が開発し自社の検索エンジンに搭載している、WEBページの重要度の判定技術、算出された各WEBページの重要度の指数のこと。10段階で表示され10が最も良いとされている。

出典|(株)ネットプロホームページ制作用語集について | 情報

ページランクの関連キーワードGoogleページランクリンクポピュラリティーサーチ・エコノミーGoogle用語ちょうちんブログ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ページランクの関連情報