ホートンの水路数の法則(英語表記)Horton's law of channel numbers

法則の辞典の解説

ホートンの水路数の法則【Horton's law of channel numbers】

流域内で,ある位数をもつ河道数と分岐比の間で経験的に成り立つとされる法則.単に,河道数則*ということもある.

Nu は位数 u の河道数,k は最下流河道の位数,Rb は分岐比で,一つの流域内ですべての位数について,ほぼ一定の値をとる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる