ボスニア

精選版 日本国語大辞典「ボスニア」の解説

ボスニア

(Bosnia) ボスニア‐ヘルツェゴビナ北部の地方。古くはローマ帝国属州の一つで、住民はスラブ系。一二世紀に独立したが、一五世紀後半オスマン‐トルコに併合されて、その一州となる。一八七一年オスマン‐トルコからオーストリア‐ハンガリー帝国の支配に替わり、一九〇八年ヘルツェゴビナ州と合併された。セルボ‐クロアチア語名ボスナ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

敵に塩を送る

《戦国時代、上杉謙信が、敵将武田信玄の領国の甲斐が塩の不足に苦しんでいるのを知り、塩を送らせた故事から》敵の弱みにつけこまず、逆にその苦境から救う。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android