ボワエルデュー(読み)Boieldieu, Francois Adrien

ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)の解説

ボワエルデュー

19世紀初頭の代表的なフランス・オペラ作曲家として知られる。父はルーアンの大司教書記を務めており、幼少時は教会の聖歌隊に所属した。10代で二つのオペラを作曲して音楽家としてのキャリアを開始。オペラ「バ ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android