コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポイント制(年金の) ぽいんとせい/ねんきんのぽいんとせい

知恵蔵の解説

ポイント制(年金の)

将来受け取れる年金の見込み額を、毎年1回本人に通知するサービスのこと。年金個人情報の通知ともいう。保険料の納付実績をポイントとして点数化し、それに一定の単価を掛けて年金見込み額を算出、これまでにいくら保険料を払い、将来の年金額がいくらになるのかを実感できるようにする。2004年の年金改正で導入され、08年度から始まる。受給直前まで自分の年金給付額が分からない、という不満に応えたもの。年金見込み額は58歳から通知し、55歳から照会に応じていたが、04年改正で照会への回答は50歳に引き下げられた。

(梶本章 朝日新聞記者 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

ポイント制(年金の)の関連キーワードT2アジア太平洋卓球リーグワールドマラソンメジャーズロードレース世界選手権ゲーミフィケーション民主党代表選の仕組みビーチバレーボールソフトバレーボールグランプリシリーズタイガー ウッズアルティメットポイントサイト民主党代表選フェドカップバドミントンセパタクロービーチバレーバレーボールエコポイントグリーン家電今井 直一

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android