コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイクロモータ マイクロモータmicromotor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マイクロモータ
micromotor

ミニアチュアモータとも呼ばれる。携帯用の音響機器,測定機器,自動制御機器,コンピュータ周辺機器などに用いられる超小型電動機。おおよそ入力 3W以下,最大寸法 50mm以内である。携帯用で乾電池などで駆動されるので,寸法,重量あたりの出力が大きく,効率,制御性,信頼性の高いことが要求される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マイクロモータの関連情報