コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイクロ波トランジスタ マイクロはトランジスタmicrowave transistor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マイクロ波トランジスタ
マイクロはトランジスタ
microwave transistor

マイクロ波帯の信号を増幅するためのトランジスタ。基本的な構造や原理は低周波のトランジスタと違わない。ただ,非常に高い周波数の電気信号に対しても増幅が行われるように,ベース層を薄くし,電極リード線の寄生インダクタンスもできるかぎり小さくなるようにつくられている。さらに高い周波数ではゲート電極の短い電界効果トランジスタが開発されている。マイクロストリップ線路と組合せて小型のマイクロ波回路を構成できる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android