コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイトン島 マイトンとう

世界の観光地名がわかる事典の解説

マイトンとう【マイトン島】

タイ南部のリゾート地プーケット島南西沖合い約9kmのところにある、南北約2km、東西に約300mの細長い形の島。エメラルドグリーンの澄んだ海と白い砂浜、島の自然が人気で、シュノーケリングウィンドサーフィン、ジェットスキーなどのマリンスポーツや釣りができる。唯一の宿泊施設である「ザ・マイトン・リゾート」のプライベートアイランドになっているが、同ホテルへの宿泊のほか、プーケット島からの1日ツアーで同島を訪れることができる。◇正式名称は「Koh Maiton」。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android