コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マスカティーン Muscatine

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マスカティーン
Muscatine

アメリカ合衆国,アイオワ州南東部の都市。 1833年交易所として建設され,当初ブルーミントンと呼ばれた。 50年インディアンの言葉で「燃える島」を意味する現在名に改称。ミシシッピ川に面し,プラスチック,金属製品,食品加工などの工業が発達。かつてはミシシッピ川で採取されるムーセル貝 (イシガイ) からつくるボタン工業で有名であった。人口2万 2881 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マスカティーンの関連キーワードマックス・アラン コリンズ