コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マスマク城 マスマクジョウ

デジタル大辞泉の解説

マスマク‐じょう〔‐ジヤウ〕【マスマク城】

Qasr al-Masmak》サウジアラビアの首都リヤドの旧市街にある城砦(じょうさい)。リヤドの実権を握っていたラシード家が拠点を置いていたが、1902年にのちの初代国王イブン=サウード(アブドゥルアジズ)が奪還した。現在は歴史博物館として公開されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

マスマク城の関連キーワードハラバート城アズラック城アムラ城アルフスン宮殿カラク城ハラナ城ムシャッタ城アブディーン宮殿

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android