マドリードのスペイン広場(読み)マドリードのスペインひろば

世界の観光地名がわかる事典の解説

マドリードのスペインひろば【マドリードのスペイン広場】

スペインの首都マドリードの目抜き通り、グランビア(Gran Vía)の西、マドリード王宮の北にある広場。マドリードの観光スポットとして、多くの観光客が訪れる。グランビアはこの広場から伸びている。広場には、小説『ドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャ』で知られるスペインを代表する作家セルバンテス(Miguel de Cervantes Saavedra、1547~1616年)を記念して建てられた「ドン・キホーテとサンチョ・パンサの像」やドン・キホーテの騎馬像などがある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android