コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マドリードのスペイン広場 マドリードのスペインひろば

1件 の用語解説(マドリードのスペイン広場の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

マドリードのスペインひろば【マドリードのスペイン広場】

スペインの首都マドリード目抜き通りグランビアGran Vía)の西、マドリード王宮の北にある広場。マドリードの観光スポットとして、多くの観光客が訪れる。グランビアはこの広場から伸びている。広場には、小説『ドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャ』で知られるスペインを代表する作家セルバンテス(Miguel de Cervantes Saavedra、1547~1616年)を記念して建てられた「ドン・キホーテとサンチョ・パンサの像」やドン・キホーテの騎馬像などがある。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マドリードのスペイン広場の関連キーワード目抜き通りイリツァ通りオリエンテ広場グランビアスペイン王宮スロベンスカ通りチンチョンビル通りマドリード王宮レスタウラドーレス広場

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone