コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マンマタ マンマタMammaṭa

1件 の用語解説(マンマタの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マンマタ
Mammaṭa

11世紀頃のインドの詩論家。カシミール出身のバラモン。著書『カービヤプラカーシャ (詩の輝き) 』 Kāvyaprakāśaは,直接表現によらず何か響きのようなものによって伝えられる実体を詩の本質とする立場から,作詩法を概説したもの。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone