コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マーメイドライン mermaid line

結婚式・ウェディング用語集の解説

マーメイドライン

マーメイドライン(mermaid line)とは、上半身から腰、膝のあたりまでぴったりと体にフィットし、膝下からギャザーやフレアを入れて裾が広がっているコンシャスなシルエットのドレスのことをいいます。女性特有の美しくやわらかいラインを引き出します。このようなシルエットは大人っぽく優雅な雰囲気を演出できます。特に背が高い方におすすめのデザインです。また、ブーケにはクレッセントやキャスケードがおすすめです。マーメイドとは人魚の意味で、裾を尾ひれに見立て、ドレスラインが人魚のように見えることが名前の由来です。フランス語で「魚のライン」という意味のリーニュポワソン(ligne poisson)と同義です。

出典 ウェディングプリンセス結婚式・ウェディング用語集について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android