メギスティラブラ修道院(読み)メギスティラブラシュウドウイン

デジタル大辞泉の解説

メギスティ‐ラブラ‐しゅうどういん〔‐シウダウヰン〕【メギスティラブラ修道院】

Moni Megistis LavrasΜονή Μεγιστης Λαύρας》ギリシャ北部、ハルキディキ半島にある東方正教会の聖地アトス山の修道院。10世紀に修道士アタナシウスが創設。アトス山最古の修道院として知られる。主聖堂には16世紀に描かれたフレスコ画が残っている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android