コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メタクサ メタクサ Metaxa(ギリシャ)

1件 の用語解説(メタクサの意味・用語解説を検索)

飲み物がわかる辞典の解説

メタクサ【Metaxa(ギリシャ)】


ギリシャメタクサ社が製造するブランデーの商標名。ブランデーの原酒にばらの花や香草などから抽出したエキスと甘味料などを加え、熟成させて製する。アルコール度数は38~40度程度。◇1880年、スピロス・メタクサがギリシャ南部、アテネのあるアッティカ地方のブドウ園を買収してワイン生産をはじめ、同地方の港町ピレウスに蒸留工場を建てて1888年、メタクサを発売した。

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のメタクサの言及

【ブランデー】より

…これらは特定の産出地域で一定の規格を満たした製品のみに使用が許された呼称で,他のフランス産ブランデーはフレンチブランデーと呼称している。フランス以外のものでは,ドイツのアスバッハ,イタリアのストック,スペインのファンダドール,ギリシアのメタクサなどが日本でもよく知られた銘柄である。このほか,ブドウ酒用の果汁をとったあとの搾りかすを蒸留してつくるかすブランデー,ブドウ酒のおりでつくるリーズブランデー,干しブドウからつくった酒を蒸留するレーズンブランデーなどがある。…

※「メタクサ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

メタクサの関連キーワードギリシャ独立戦争ヘラスシャステルブランSK-シャーボシャーボ手帳用シャーボHIMIKOメタリノモンブランの日メタクサイト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

メタクサの関連情報