コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メタモルフォセス メタモルフォセス〈ラテン〉Metamorphoses

2件 の用語解説(メタモルフォセスの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

メタモルフォセス(〈ラテン〉Metamorphoses)

オウィディウスの物語詩。15巻。宇宙の開闢(かいびゃく)からカエサルの星への転身までを、主としてギリシャ・ローマの神話や伝説をつなぎ合わせながら年代順に記したもの。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

メタモルフォセス【Metamorphoses】

オウィディウス作の物語詩。全一五巻。宇宙の生成が始まり、人間が草木や動物などに変身する物語や神話伝承をほぼ時代順に物語る。転身物語。変容譚。
アプレイウス作の小説。魔法によってロバにされた主人公ルキウスの体験談。作品中の挿話「クピドとプシケ」は名高い。通称「黄金のろば」。変身物語。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

メタモルフォセスの関連情報