メタモルフォセス(英語表記)〈ラテン〉Metamorphoses

大辞林 第三版の解説

メタモルフォセス【Metamorphoses】

オウィディウス作の物語詩。全一五巻。宇宙の生成が始まり、人間が草木や動物などに変身する物語や神話伝承をほぼ時代順に物語る。転身物語。変容譚。
アプレイウス作の小説。魔法によってロバにされた主人公ルキウスの体験談。作品中の挿話「クピドとプシケ」は名高い。通称「黄金のろば」。変身物語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メタモルフォセスの関連情報