コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メラニン色素 メラニンシキソ

栄養・生化学辞典の解説

メラニン色素

 メラニンともいう.フェノール化合物が酸化され重合して生成する高分子黒褐色の色素.動物の皮膚で形成されると褐色の膚となる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

メラニン色素の関連キーワード皮膚がんが白色人種に多い理由脳下垂体中葉ホルモングロージャーの規則メラニン形成細胞低副腎皮質機能ブロンディズムフェオメラニンチロシナーゼ白子(医学)メラノサイトメラノソーム網膜色素上皮コルテックスアジソン病一黒シャモ黒色上皮腫メラニズム老人性白斑メラトニン色素上皮層

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メラニン色素の関連情報