メラニン色素(読み)メラニンシキソ

栄養・生化学辞典の解説

メラニン色素

 メラニンともいう.フェノール化合物が酸化され重合して生成する高分子黒褐色の色素.動物の皮膚で形成されると褐色の膚となる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メラニン色素の関連情報