コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メンデレエフの周期律 Mendelejeff's periodic law

1件 の用語解説(メンデレエフの周期律の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

メンデレエフの周期律【Mendelejeff's periodic law】

1869年にロシアのメンデレエフ(D. I. Mendelejeff)が考案した元素の表.当時知られていた元素を原子量順に配列し,明らかな周期性の存在を示した.以前のニューランズの音階律,オクターヴの法則*や,ド・シャンクールトアの「地の螺旋」とは違って,いくつもの未発見元素の存在を推定し,その性質の予言も行ったが,後にそれらがいくつも発見されて,彼の周期律表の正しいことが確証された.また元素の順番(後に希ガス元素が発見されてからは原子番号)の重要性をはじめて示したことにもなる.

出典|朝倉書店
法則の辞典について | 情報

メンデレエフの周期律の関連キーワード藩学一覧女性参政権実業之日本伊庭八郎大村益次郎神代直人デ・ロング松平容大実業之日本地方巡察使

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone