コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モアイ moai

デジタル大辞泉の解説

モアイ(moai)

南太平洋、イースター島に残る石像遺物。数百体が現存し、大きなものは重さ80トンに及ぶ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

モアイ【moai】

南太平洋、イースター島にある巨大な石像遺跡。人面を模した10~80トンの凝灰岩製の石像で、祭祀場さいしじように六百余体が立ち、石切り場にも未完成の約三百個が残る。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のモアイの言及

【イースター[島]】より

…伝承を信用すれば,王はタブーやマナに守られた神聖王としての性格が強い。
[モアイから鳥人へ]
 アフとよばれる石造の祭壇遺跡が約300発見されている。アフは中央および東ポリネシアでマラエとよばれる長方形に石を配置した儀礼用の祭壇に起源するものと考えられる。…

※「モアイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

モアイの関連キーワードラパケビン レイノルズ香川県高松市女木町石川県羽咋市鶴多町ラパヌイ国立公園マウントバッテンモアイと南三陸町ピット=リバーズアフトンガリキアフアカハンガサンメッセ日南アフテピトクラアフナウナウ石川県羽咋市グレンビルランバレネ大英博物館アフビナプアフアキビラノララク

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

モアイの関連情報