モノンガヘーラの戦い(読み)モノンガヘーラのたたかい(英語表記)Battle of the Monongahela

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モノンガヘーラの戦い
モノンガヘーラのたたかい
Battle of the Monongahela

フレンチ・アンド・インディアン戦争初期の戦闘。アメリカ,オハイオ川沿いのデュケーヌ要塞を攻撃した E.ブラドック指揮下のイギリス正規軍と植民地軍が,1755年7月9日要塞手前約 13km,モノンガヘーラ川沿いでフランス=インディアン連合軍の待伏せ攻撃にあい,壊滅的敗北をこうむった。ブラドック指揮下の 1459人のうち約 1000人が死傷。ブラドックも同月 13日に死亡した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android