モラーの戦い(読み)モラーのたたかい(英語表記)Battle of Morat(Murten)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モラーの戦い
モラーのたたかい
Battle of Morat(Murten)

1476年6月 22日スイス,ベルンの西方モラーで行われたブルゴーニュ軍とスイス軍との戦い。ブルゴーニュのシャルル (豪胆公) の勢力拡大をはばもうとしたフランス王ルイ 11世とスイス誓約同盟 (→八州同盟 ) とが結び,いわゆるブルゴーニュ戦争となった。モラーの戦いでブルゴーニュの軍隊は大敗し,翌年1月シャルルは惨死した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android