モロー博士の島

デジタル大辞泉プラスの解説

モロー博士の島

英国の作家H・G・ウェルズのSF小説(1896)。原題《The Island of Dr. Moreau》。南海孤島で天才生理学者によって進められていた秘密の実験とは…。現在の遺伝子操作を予見したバイオテクノロジーSFの古典。1932年、アール・C・ケントン監督で映画化(邦題獣人島』)。1977年、ドン・テイラー監督で映画化(邦題『ドクター・モローの島』)。1996年、ジョン・フランケンハイマー監督で映画化(邦題『D.N.A.』)。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

モロー博士の島の関連情報